読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラストスパート

9月から部局総出で、とある巨大な“製品”を作ってきた。この製品は12月末に発表されることになっていて、この期限に間に合わせるために、これまで寝ずにひたすら作業してきた。
そしてこの作業もあと1周間強で終わる。ようやく出口が見えてきた。〆の作業は本当に地獄である。だが、あと少しだ。今日、九州に帰る新幹線の席を取った。それまでの辛抱だ‥。

金曜の夜、仕事終わりにまたK先輩と飲もうという話になり、朝の5時に帰ってきて近所の某ラーメン屋に行った。そこで1時間飲んだ後、「明日(土曜)は2人でラクーアに行かないか?」と誘われた。ラクーアは東京ドームに併設された温泉施設で、かなり癒やされるらしい。「土日のうちどちらか出勤すればいいか」ということで土曜はラクーアに行く約束をした‥が、土曜はお互いに起きたのが夕方で、当然「また今度にしよう」という話になった。

今日は夕方から出勤したが、係に僕しかいない(係長不在)中、全く担当外の事柄を聞く電話が他の課からひたすらかかってきて、仕事にならなかったので早々に退散した。月曜の朝早く職場に出るしかない。
帰りに、前から少し気になっていた、駅の近くのラーメン屋(いつも飲んでいる所とは別)に入ったところ、「黒ラーメン」なるものがメニューにあった。「焦がしにんにくが香ります」というような事が書かれていて、注文すると確かに真っ黒なラーメンが出てきた。しかしスープは驚くほど何の風味もなく、ただただマー油がべたつくだけのひどいものだった。バラチャーシューもべたべたである。途中からずっとイライラしながら食べた。店主は何を意図してマー油を入れているのだろうか?こんなものなら入れないほうがマシである。もう二度と行かない。