読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BAYCAMP2014

2/1〜2の土日は、割とがっつりと遊んだ日だったのだが、帰宅してかなり疲れていたので日記が書けなかった。さらに2/3の月曜は、例の"製品"審査の対応でまさかの朝6時まで仕事が終わらず、職場に泊まらざるを得ない状況であった。今日は時間があるので筆を執る。

先の土日は、K先輩と川崎市の某ライブハウスで開催された「BAYCAMP2014」へ行ってきた。このライブは、夕方16時頃から翌朝4時まで、比較的マイナーなバンドが代わりがわり出演するものだ。僕は出演バンドの1組も知らなかったのだが、音楽に詳しいK先輩に誘われ、せっかくなので見に行くことにした。
K先輩はインストバンドが好きで、「YOUR SONG IS GOOD」なるバンドが一番の目当てであった。他にも「HUSKING BEE」「OGRE YOU ASSHOLE」「あらかじめ決められた恋人たちへあら恋)」というバンドが見たいとのことで、僕は予めK先輩からそれらのCDをお借りして予習に励んだ。個人的にはどれもあまり趣味ではなかったが、こんなジャンルもあるんだな、と一つ勉強になった。

土曜は昼過ぎに電車で品川から川崎へ向かい、川崎駅に隣接する「ラゾーナ」のタイ料理屋で、贅沢に昼から飲んだ。タイ料理は初めてだったが、K先輩オススメの「パッタイ」はかなり美味しかった。パッタイは焼きそばのタイ版といった料理だが、日本人向けに味付けしてあるのか、とても食べやすかった。
その後ホテルにチェックインして、夕方過ぎに会場であるライブホール「クラブチッタ」へ。目当てのバンドの出番まで割と時間があったので、これまたK先輩と会場内のカウンターでひたすらハイネケンを買って飲み続けた。この会場ではビールを飲みすぎた(日曜も各地でビールを飲み続けていて、2日で6、7リットルは飲んでいると思う‥)。
それからHUSKING BEEOGRE YOU ASSHOLEYOUR SONG IS GOODらを観た。先輩はかなり前の方ではしゃいでいたが、僕はめちゃくちゃ興味があるというものでもなかったので、隅っこで大人しく鑑賞していた。とにかくビールを飲みすぎてトイレが近かった記憶しかない。
YOUR SONG IS GOODの出番が終わったのが夜1時過ぎで、あら恋の出番は3時過ぎだったので、K先輩に「もう帰ってホテルで飲もう」と言われてホテルへ。部屋でもビールを飲んでいたが、2人とも疲れて爆睡してしまった。

翌日はお互いなかなか起きれず、朝11時チェックアウト期限の15分前に起床。急いで荷物をまとめ、ホテルを後にした。
日曜の予定は何も決めていなかったが、風呂(健全なほう)に入りにいきたいなという話になり、行き当たりばったりなノリで熱海まで行くことにした。川崎駅から熱海駅まで特急に乗る。車内でもビールを飲んでいた。飲みすぎである。
温泉街として有名な熱海、ここも僕には初めての土地だった。温泉街にありがちな、駅を出たそばからホテルだらけ、開発が進んで雰囲気台無し、といった具合だった。K先輩のチョイスで某ホテルに行き、日帰り温泉に入った。雰囲気は微妙だが、毎日シャワーが続く自分としては、ゆっくりと湯船に浸かれてとりあえず満足であった。しかし、こういった温泉街に来ると、ますます黒川温泉の素晴らしさが身にしみる。

熱海を出た後、小田原駅小田急ロマンスカーに乗り換えて新宿への帰路についた。半年ぶりのロマンスカーである。やっぱりロマンスカーは良い。とても落ち着いた雰囲気があって、僕はますます好きになった。そして車内でまたビールを飲んでいた。僕がつまみにさつま揚げを買って食べていたら、K先輩に「お前はおっさんか」と笑われた。

自宅近くまで戻ってきてから、飲み屋で一杯飲んで帰宅。非常に中身の濃い2日間だった。たまにこうやって引っ張りだしてくれるK先輩にはひたすら感謝である。